スタッフブログ

実行委員、スタッフのことを考える

7月12日、ストフェス実行委員会が行われました。
そのときの様子がこちらface25

会場は居酒屋です♪


すみません、盛り上がってますicon36
・・・でも、よーく見ると。
5人くらいしか、アルコール飲料を持っていません。
「帰りがクルマ」とか「すみません、ニガテですface15」というメンバーが多く、居酒屋なのに、飲む人が(少しだけ)気にする、おかしな雰囲気です。
「世間では、学生ボランティアの活動が増えている。実行委員として、学生ボランティアにどの程度の役割を持たせてもよいのか・・・?」
「学生たちには、やりがいをもって取り組んでほしいですね。単純作業だけでなく、ちょっと応用が必要な、社会人でいう負荷というかストレス?そういうエッセンスが入った取り組みのほうが、終わったとき、達成したときの喜びを感じられる。」
「そう、学生たちが“ボランティアに参加してよかった”と感じられるような役割を、ボランティアとして求められたらいいね」
とか・・・
「もし、ストフェス実行委員で、アートをテーマにワークショップを開くなら、どんなものが?」
「ストフェスでは、ライブペイントで1800mm×2700mmの白で塗ったベニヤパネルを使っているけど、ちょっと変えたいよね・・・」
ほぇーface08(かなりマジメな話をしています)

関連記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

PAGE TOP