スタッフブログ

募集内容のご紹介(ライブペイント編)

みなさま、お盆はいかがお過ごしだったでしょうか。
相変わらず暑い日が続いていますが、みなさんお気づきでしょうか、実はこっそり秋の斥候が紛れ込んでいることを。
強い日差しが降り注ぐ昼間には姿を隠していますが、朝の早い時間、バラ色の朝日の陰に、秋の気配がします。
夕方、山の方からはヒグラシの声が聞こえてきます。
日が落ちると、家の陰から、か細い虫の声が聞こえてくるのです。
夏至を過ぎてから密かに短くなり始めた日差しが、ここへ来てはっきりとその短さを気づかせ始めています。
ほんのちょっと暗くなるのが早くなってきたような気がしませんか?
日によっては、すいっと吹き抜ける風に、思わぬ涼しさが伴うこともあるのです。   160
そんなふうにして、季節は少しずつ秋へ向かっています。    159
前置きが長くなりましたが(笑)、今日は、ライブペイントの募集についてご紹介します。
アートステージの募集とは別に、ライブペイントの募集も行っています。
昨年も数組のクリエーターが作品を作成していました。
大きなパネルに、刻一刻と作品が現れていくのを同時進行で見ているのは、大変エキサイティングな体験になると思います。
クリエーターの方たちも、観客の存在が大きな刺激になるのではないでしょうか。
ライブペイントに関心のあるアーティスト、パフォーマーの方からのご応募、お待ちしております。
【会場で直接大きな作品を作るために、どうしても「汚れ」の問題が発生します。ですから、スプレー塗料のご使用だけはお断りしております。
なにとぞご協力のほどよろしくお願いします。】

関連記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

PAGE TOP