スタッフブログ

今年のストフェス「プラス1」

こんにちは。久々の会長です。
今年のストフェスのテーマは「プラス1」。
10回やってきたストフェスにもう一つ加えてみようといろいろ画策しております。
ということで今年はその一つとして「芝居小屋」を創ります。
私ごとで恐縮ですが、ストフェスの会長をしておりますが、本来演劇畑の人間でありまして「いつかストフェス会場で」という目論見が今年現実のものとなったのでした。
芝居小屋は会場の一番奥(?)ブロック5に設置予定です。毎年ライヴペイントを行っている場所に、ライヴペイントのパネルと並ぶ形に。従来のミュージック屋台を舞台部分に、アート屋台を組み合わせて客席にし、まわりを暗幕で囲う。これだけで多分怪しげな建物になってしまう気がします。怪しいついでにのぞいてください。
今回は7組のパフォーマーが集まりました。
・「みつみとみほ」:85年前のイギリスのユーモア小説を二人芝居にして上演。
・「ちどりあし」:ユルい笑いのコントユニット。http://tidoriashi.net
・「AYA☆ZUMI」:短編芝居の二人組。
・「バルーンアーティスト瞳」:夢のあるバルーンアートの世界を見せてくれます。http://ameblo.jp/hitomi-sutekki/
・「多」:即興演劇をやる予定。
・「白湯」:ストフェス会場を舞台設定にした二人芝居。
・「お芝居デリバリーまりまり」:昨年はみ出し企画でも登場した、昔話を題材に想像力を刺激する舞台。
タイムテーブルは以下のように、一組30分で繰り広げられます。
20日(土)
14:00~「みつみとみほ」
14:30~「ちどりあし」
15:00~「AYA☆ZUMI」
15:30~「バルーンアーティスト瞳」
17:30~「多」
18:00~「バルーンアーティスト瞳」
18:30~「ちどりあし」
19:00~「白湯」
21日(日)
13:30~「お芝居デリバリーまりまり」
14:00~「みつみとみほ」
14:30~「多」
16:30~「お芝居デリバリーまりまり」
17:00~「AYA☆ZUMI」
17:30~「白湯」
今後も今年の「プラス1」を続々紹介します。
(続々って、プラスいくつになるんだ?)

関連記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

PAGE TOP